いちばんわかりやすい新会社法のポイントいちばんわかりやすい新会社法のポイントいちばんわかりやすい新会社法のポイント
販売店:楽天ブックス
価格:¥1,000
日本一やさしい新会社法の学校日本一やさしい新会社法の学校日本一やさしい新会社法の学校
販売店:楽天ブックス
価格:¥1,628
osadasoft

合同会社(LLC)とは?

新会社法について〜会社の種類

合同会社(LLC)とは?

新会社法で、新しい会社形態として合同会社(LLC/Limited Laibility Companay)という新しい会社定義が誕生しました。

LLCは、株式会社と同様に、出資の範囲内で責任を取る有限責任の会社となります。

合同会社は、

@出資者1名でも設立可能
A有限責任であり、自由度が高く、合名会社に似ているが出資の範囲で有限責任
B株式会社と比較して、規律が少なく、出資者による内部自治が高い。社員の権利内容等が出資比率に拘束されない。

LLPとLLCの大きな違いは、LLPが「組合」であるのに対し、合同会社(=日本版LLC)は「会社」であるという点です。合同会社には法人格がありますが、LLPには法人格がありません。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67536769

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。