いちばんわかりやすい新会社法のポイントいちばんわかりやすい新会社法のポイントいちばんわかりやすい新会社法のポイント
販売店:楽天ブックス
価格:¥1,000
日本一やさしい新会社法の学校日本一やさしい新会社法の学校日本一やさしい新会社法の学校
販売店:楽天ブックス
価格:¥1,628
osadasoft

内部統制のコストとリスク

内部統制のコストは、リスクの最大値を超えてはならないと言われています。

不正な取引きは、内部統制を構築することで発生確率が低くなりますが、発生確率をどこまで下げるのにどれだけコストが掛るか詳細な検討が必要です。

また、適切な権限委譲は迅速な営業活動を可能にし、企業活動を合理化でき増益を期待することができます。

権限委譲の範囲を広げることにより発生すると予想されるリスクと、増益予想額とは前者の方が小さくなければなりません。リスクが大きくなり利益に逆ザヤが生じるとなるのは本末転倒ですから。

内部統制におけるコストとリスク、そして増益体質は、線で結ばれていますので、常に考慮しながら構築する必要があるのです。

この記事へのトラックバック

ド ウ テ イ 捨てました!
Excerpt: 年末だし今年で37歳だからかなりあせってたんだけど、あっさりすてれちゃった(笑)
Weblog: ヤマダです
Tracked: 2007-12-14 17:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。